映画

フジグラン北島シネマサンシャインでアベンジャーズ エンドゲームを観た

フジグラン北島シネマサンシャインで映画「アベンジャーズ エンドゲーム」を観てきました。

イオンシネマ徳島とフジグラン北島シネマサンシャインとどちらで観ようか迷いましたが、上映時間の都合とメンバーズカードを持っているフジグラン北島シネマサンシャインにしました。

メンバーズカードの提示で300円引きなんですが、カード提示割引&ポイント加算は2019年6月末終了みたいですね。

今後はメンバーズカードから「シネマサンシャインリワード」というスマホアプリに移行するようです。

年会費500円(税込み)なのでよく映画を観る人なら入会して損はないと思います。

2-Dの字幕版で観た映画「アベンジャーズ エンドゲーム」。

上映時間が190分と3時間越えでしたが、途中飽きずにとても楽しめました。

アベンジャーズシリーズもこの映画で最後ということで興行収入もあのタイタニックを抜いて歴代2位みたいですね。

1位はアバターなので、アバター超えも期待されています。

映画の感想は「めっちゃ良かった」の一言。

泣けるシーンもあり、思わず号泣しそうでした。

最後のサノス軍との戦いは大迫力たったし、結末も泣けますね。

それにしても、マイティソーの変わり具合が笑えました。なんで?って感じです。

もうアベンジャーズとしての戦いが観れないのは寂しいですが、エンドゲームは映画史に残る大作だと思います。